週末の石の売れ筋情報

夏休み最後のこの1週間でしたが、ぐずついた天気で早くも秋雨前線という異常気象の現れで今年の原宿にとっては一番書き入れ時の7月、8月の2ヶ月間、天候不順の影響やとくに九州や四国、中国地方などの集中豪雨や台風による大雨の影響で交通にも大きな影響が出たり、全国からお客様が来ないと順調に回らない原宿の街にとっては最悪の夏休みだったのではないかと思われます。洋服屋さんの話を聞いてみると今年の夏はほとんどの店が赤字であったと聞いております。 35年間原宿を見てきましたが、外国人観光客が増え続けているためか全体的な人出に関してはこの夏もいつも通りの混雑が続いてはいましたが、中国人の方々の爆買いやら韓国からの方が非常に多かったり、ゴールデンウィーク頃までは日本全国からのお客さまや世界中からのますます増え続けるお客様でこの先増え続けたらパンクしてしまうのではないかと思われるくらいの勢いでしたが、7月からの天候不順や日韓の問題、米中の問題、年金問題、消費税問題、様々なマイナス材料が次々重なり、消費そのものに悪影響を及ぼし、最悪の夏休みの原因になったのだと思われます。 今週もその流れを受け、街には人があふれ、行列はあちこちに沢山出来ているのですが、街全体の活気や熱気はあまり感じられず、夏の終わりを迎えまだまだ続く残暑の中、9月はどのように街が変化していくのかなかなか判断がつかない現状です。 タピオカブームはいつまで続くのか、スポーツシューズはどこまで広がるのか、次にはどんな流行が始まるのかこの夏休みにはまだ次の新…

続きを読む